動き出したのはいいものの今後の生活への不安と体調不良からくる情緒不安定でぐちゃぐちゃになった。

担当からこういう仕事を紹介できます、と連絡が来て仕事内容について調べていた。それだけ見ていても私にはできそうにない…と弱気になってしまう。ウッ…ウッ…ウツ!

で、やめときゃいいのに今使ってる就職エージェントの評判調べたり2ちゃんねる(今は違うのか)漁ったりして余計ウツになった。好きだよね、こういう自分のこと不安にさせるの。…

 

会話を続けることに意識が向いていて気が付かなかったけど、うまいこと誘導されていたように思う。経歴や中退理由を形式通りに聞いて、そのあと紹介してくれる仕事内容って全員一緒なのかもしれないね。私の希望の仕事を探し、就職までサポートしてくれるなんて甘い話があるわけがなかった…担当も結果を出すことが仕事なのでそりゃそうだよ……と納得した。私考えが甘すぎる

 

今まで逃げてきた・楽してきたツケがまわってきたんですよね。求人を紹介されるところまでいってないので、今の時点で弱気になる必要なんて全くなかった。このあと面接やら何やらもっともっと頭を悩ますことが控えてるわけだし。

就活のしの字も全くわからないので、その点においてはサポートもしてくれるみたいだし使って後悔はしてないけど、人によっては派遣の仕事しか紹介してもらえなかったって話もあったから、ハロワも並行して使うこと視野に入れておくのを忘れない。ハロワもハロワでどうなんだ…って話はよく聞くが背に腹は変えられない

覚悟はしていたつもりだけど、短大中退の高卒アルバイターの就活はきびしいね。大学ちゃんと出た人も苦労してるんだから、そりゃ厳しいよね!うまく行かなくて当たり前なんだから腐らずにやっていきます

 

まあ就活うんぬんの前に上司に辞めるって伝える一大イベントが残っているのでそれをクリアしなければならない

気まずい思いすることが目に見えてるから、それもしんどい