1.3

あけましておめでとうございます

冬の寒さにも慣れ、日照時間の少なさからくる精神の不調にもだいぶ慣れました。やはりどうにもならないときはどうにもならず布団にくるまっていますが、何とかやり過ごし生きています。

寒さもこれから一段と厳しくなりますが、体も心も大事に、無理をしすぎないようにご自愛ください。

心のどこかにいられたことをとても嬉しく思います。2018年の新しい生活がよりよいものになりますように………

 

******

年末年始はバイトに明け暮れ追われるままに年を越しました。良くも悪くも何も変わらない日常が続いています。

一昨年から去年までの変化は、バイトを始めたこと、車をもったこと、掛け持ちでバイトを始めたこと、あとは人間関係が大きく変わりました

精神的な変化は多少ではあるけどメタ認知ができるようになったことと、気分のコントロールが少し上達しました。発達がどうとかいう話はもうどうにもならないと諦めがつきかけているところです。どちらかというとどうでもよくなったのかもしれません

 

どれだけこういうところがある…と考えても自分が嫌になるだけで根本的に解決には至らない。診断がおりるわけもなく、福祉制度で生活がどうにかなるわけでもない。発達がどうとかこうとかどれだけ喚こうが、どうにかして生きるためにやっていくしかないんですね

迷惑被る側からしたらとんでもない話ですが、無意識でやってるからとてもじゃないけどカバーしきれないんです。この失敗をしないように…と行動すれば違うところで失敗をする。興味が逸れやすいから何もかもが中途半端で終わる。知らないところで他人が尻拭いをしてくれている。

失敗することだけは分かっているから失敗をしないようにすることよりも、失敗したあとに目を向けて行動したほうがいいとわかりました。実現できてるかはわかりませんが、そういう考えを持てたことで少し気持ちに余裕ができて前よりはましになったと思います。思い返すと多少なり実りのある1年だったのかもしれません。

今年もやっていきましょう。

広告を非表示にする