12.16

わけの分からない言葉を大声で喚いて精神の安定をはかることがある。ふとしたときに何かがフラッシュバックして急に頭を支配されてしまうときに多い。ちゃんとできない自分が腹立たしくて惨めで居た堪れなくてとにかくいても立ってもいられない。アア!とかウウー!とか自然に声が漏れてしまう。

そうやってるとだんだん頭をどこかに預けてとんとん打ち付けるような仕草をしたくなる。落ち着くから。

わけの分からないことを大声で喚くときは大体お風呂で頭を洗っているときと、通勤途中の車の中が多い。

車の中で急にそれが私を襲ったとき、意識が別の方に向いて危ないので頭をとんとんして自分を落ち着かせることはできない。どこかで停車できればいいけど国道の何もない車だけがびゅんびゅん走っている道を使っているので、それもできない

自分は正常ですと落ち着くまで何回も口に出して押さえつけるしかない

 

バイト先で別の人2人に違うタイミングで穏やかだと言われた。それがどういうことを意味するのかわからないけど、少なくとも穏やかな人はこんな風にならないでしょう

最近ぼーっとすることが多いからそう遠回しに言われたのかもしれない