8.8

どうにもならないぼんやりした状態が薬を飲むとぴたっと収まる。こころなしかバイト中の自分の使えなさからくる居たたまれなさも必要以上に感じずに頭の切り替えがきく気がする。

薬に頼りたくなくて気分が悪いときだけ飲んでいたけれど、毎日職場の人間が入れ替わる8月の間はどうしてもバイトがきついから常用したほうがいいかもしれない。飲む期間が開くと薬が抜けたときの脱力感や疲れが凄まじく、眠くなってしまうので飲む時間に気をつけないと車で帰れないけど、仕事にならないよりはずっといい。定期的に通院したほうがいいのかもしれない

昨日はバイトに行くことがすごく嫌だったけど、天気もそんなに崩れずに何事もなく終わったのでよかった。

 

***

薬が抜けたからだと思っていた症状は、薬の効き始めだったのかもしれない。血中濃度が一番高くなる時間帯になると頭がふわふわして気分が高揚する。一時的に脱力感や眠気を感じるが、30分〜1時間で落ち着き逆に気分の高揚から眠れなくなったり、衝動性が強くなる。

この時間帯に車を運転すると、寝そうになったりスピードを出しすぎてしまったりする。判断力も鈍るので飲む時間を調整しないとまずいかもしれない。

飲みはじめの、「ああこれで大丈夫だ」というフラットな状態だけが続けばいいのに、と思う。頭の中の自分の声が聞こえない状態が本当に泣きたくなるくらい救われた気持ちになる。

広告を非表示にする