7.21

・好きなバンドの対象年齢を離れていくことがかなしい

・お金を使うことに罪悪感がある。お金を払ったとき、得たものに対する喜びよりも財布の中からお金が消えていく(今まであったものがなくなってしまう)恐怖のほうが強い。

10代の終わりバイトをはじめたころは今よりも稼いでいたが、その感覚が最も強かったころでもあるので財布から出ていってしまうのは携帯代くらいでほとんどを通帳に残していた。

そのときの貯金があるおかげで今得られたものはたくさんあるが、少しは自分が生きていて楽しくなるようにお金を使ってもよかったかもしれない

今はその反動で当時よりは気にかけずリハビリ程度にはお金を使っているけど、ほしい本の1冊や2冊くらいは悩まずに買いたい。

2ヶ月くらい気になってた本を今日やっと買えたので、届くのがすごく楽しみだなあと思う

広告を非表示にする