5.23

f:id:go_nni_10:20170523015403j:image

せんい

 

何もわからない。自分が仕事をしているって感覚がない。ハイパ〜躁状態で体は疲れているのに眠れない。働いてるときの状態からオンオフがうまく切り替えられないんだと思う。

完全にお客さん状態でいることがつらい。いきなり話しかけられたり、名前を呼ばれずに呼び止められたりすると反応できない。挙動不審さを極めてしまう

一生懸命コミュニケーションを取ろうとするんだけど日本語が拙いのと、うまく伝えられないのと、それ故に相手の顔が曇っていく様子に耐えられなくなり胃がギュウギュウ締め付けられる感覚がある。

基本的なコミュニケーションや声かけの徹底をしていかないと、また同じことの繰り返しになってしまう。そもそも基礎がなってないのでどうしようもない、気が利かない/気がつかない…

 

他人と当たり障りのない会話ができる能力が最も必要なのにそれができない、腹の探り合いというかすごく茶番じみてて馬鹿らしく思ってしまう。そういう会話を経て親睦を深めていくのは分かっているんだけど、自分の一挙一動を気にして何も話したくなくなる。アーこれじゃだめだと思って口を開けば案の定事故起こして、次話そうとするときのハードルがガン上がりしていく

もう他人との関わりのなかで傷つきたくないとい思えば思うほど自分の行動に自信がもてず永遠に傷ついているので救いようがない。根本的な解決はやっぱり私はできる/大丈夫だっていう自分に対する適正な肯定感をもつことなんだろうけど、それを築いていく土台がグラグラしている。

 

沈んでいても仕方ない明日もまた出勤だし、右往左往したりお客さん状態になるのは次に何をしていいかわからないからだと思うので、絶対この一週間で仕事の流れをつかんでいきたい。かろうじてできていたことさえ日々できなくなってポロポロこぼしている自分が無理

広告を非表示にする