3.8


f:id:go_nni_10:20170308160443j:image

昨日の夜に炊飯器でホットケーキミックスを炊いたものだ。ふかふか

 

一人言が絶えない。気がつくと勝手に口が動いてる。昔の記憶がフラッシュバックして立ち止まってブツブツ死にたいと言っているところ人に見られてしまった。おばさんはびっくりした顔をしていたので私もびっくりした顔をした。おばさんは怪訝そうに顔をしかめてそそくさといなくなった。聞こえていたのだろうか、私は本当に死んでしまいたくなった。

 

こんなふうにブツブツ一人で喋ってるとき、統合失調症なのかと思うときがある。違うか。騙し騙し生きてきた。でももうどうにもこうにもならなくなって、今日の朝、突発的に病院に電話したが言葉が何も出てこなくて間違えましたと言って切ってしまった。もう私だめだ

 

馬鹿なのかよ頭を使え気が利かない臨機応変に対応できない真面目に仕事しろ甘えてんじゃねえぞって何回も何回も前働いていたところで言われた言葉やシーンがフラッシュバックする。

辞めるときに半笑いで言われたお前みたいなやつはどこいってもやっていけねえからって言葉がずっと頭の中で反響してる。呪いかよ、本当にそうだったよ

クソ上司お前の言うことは正しかった。もし1人人間を殺せるとしたらお前を殺す

 

発達障害とかアスペとか統合失調症とか病名並べて免罪符にして、改善しようとか頑張ろうとかそういう気持ちが私には足りないと思う。自分の弱さにアイデンティティ見出して努力しない。いつだって。

気づいてるよ。でも自分の弱さに向き合って傷つくより、傷を舐めて自分を慰めてるほうがずっといい。考えがずれてるんだから、どうせ努力しても空回りだ。

 

*****

少し寝たら気持ちが落ち着いた。また気分の浮き沈みが激しい時期が来るんだってことが分かったから薬飲んでボーッとテレビを見ていた。

やっぱりこのままじゃいられない焦りと働かなきゃいけないと思う気持ちが湧いてきて、ネットで発達障害の診断をうけるまでの流れを説明してくれているブログを読み漁った。前は調べても、口で障害がどうだこうだ言う割に認めたくない気持ちもあっておざなりにしていたことだ。ちゃんと前向きに実行できていることに安心する。こうやって調べればどうすればいいか教えてもらえる時代に生まれてこられたのは幸いだった。

 

さっきはぱっと思いついた適当な病院に電話をかけてしまったので、もう少ししたら県の発達障害支援センターに電話かけて病院を一緒に探してもらって予約するまで頑張ってみようと思う。

落ち着いてひとつひとつやっていけば大丈夫って自分に言い聞かせて何とかやっていくしかない。もうこんな生活続けていくのは嫌だ

広告を非表示にする