6.20

先のこと考えていたら頭が痛くなってきた。人と比べてもどうにもならないんだって言い聞かせてもうまく飲み込めないし焦りがある

遠回りの人生だなあってずっと思ってるけど、当時の自分が今の自分が思い描くようにできていたとしてもどこかで潰れていたんだろうなって確信があるから、やっぱり今のぼんやりした生活が自分の性にあっているなあとも思う

ばかなことばかりしていたなって後悔は尽きないけど、過去は変えられないからこれ以上下に落ちていかないように今を少しだけ頑張って現状維持できたらいいなと思うけどいまいち自分を信用できないでいる

 

広告を非表示にする

6.17

f:id:go_nni_10:20170617145120j:image

ちゃ

 

胸の高さまであった髪が肩より短くなった。写真みせてこういう感じでって伝えたから希望通りの長さと形になってよかった。

写真を美容師に見せる行為はなんとなく無理と思っていて、どうせモデルの顔ありきだろって感じで今まで適当に伝えて適当に切ってもらったけど、具体的に説明するの苦手だし話が早いので今度からこのようにしようと思った。

 

髪切ろうって思って予約入れてさっさと切りに行けた自分にびっくりしてる。

美容室は昔から苦手で、髪の毛がめちゃくちゃ伸びた最悪の状態でおしゃれ空間に突っ込んで死ぬのを繰り返していて、毎回二度と通うもんかと思ってたのに私すごい。社会性が身についてきた気がする。

 

人よりも「まだ大丈夫」の範囲がえげつなく広くて人、特に同性から見たらやべえ…ってところまで放置したりするから、そういうところで他人から変だよねとか変わってるとか言われて場合によっては引かれたり距離を置かれるんだけど、人から見た自分が少しわかるようになってきたというか、ちょっとずつ客観性を意識できるようになってきたのかもしれない

上の話でいうと、美容室無理って理由で髪の毛めちゃくちゃ伸ばしっぱなしにするような人からどう見られるかを気にしない人間が、切るときになってまともな美容室で切ってもらおうとする行動のチグハグさがやばい人間認定されてたんだと思う

 

人からどう思われるか気にするくせに、そういう身だしなみというか基本的な人間の習慣を自分の快・不快で疎かにするから、変な印象を与えてしまうんだろうな

いまだにギリギリまで寝たいがために化粧をせずに家を飛び出すことがままあるので、せめて日焼け止めとか下地くらいは塗ったくって家を出たい、飯はぜったい食う時間には起きるくせに化粧はできない。根本的に無駄すぎると思ってる

 

化粧をしてどうなるかを意識しすぎるんだと思う。0か100かの思想なのか、化粧をして顔が上戸彩にならなければ(今の自分の顔から180°変わらなければ)意味がないと思ってた。朝化粧してどうせ夜には落とすっていう一連の流れもよく意味がわからない。

それでも化粧…やるか…って気持ちになれたのは、「化粧してどうなるか」ってことよりも、「化粧をする」という行為自体に意味があるって分かったからだろうな

特に人間の中で生きていくには、それが女性としてのマナーとか慣習とか、暗黙の了解的にしておいたほうがベターなことだって身にしみてわかった。化粧をするようになってから人間が私を人間扱いするようになったし

化粧をすることが常識の人間たちのなかで、化粧をしない人間は第一印象から輪の中に入れてもらえない。特に私は女性との雑談が相槌があまりにも下手くそすぎるし、仕事もうまくできない人間なので即村八分にされる。

化粧した方がいいよって言われ続けてた意味がぼんやりわかった気がした

今は顔色良くなるし、やる気がありそうに見えるらしいので化粧するのも悪くないと思っている

広告を非表示にする

6.15

自分がこうだからって足りない頭で考えたウジウジしてる理由は、よそからみたら十中八九的を外してるんだろうな。

知能検査うけて発達障害じゃないって分かってから久しいけど、結果がそうだからって人より頭が足りないのは明らかだし、胸がいっぱいになってしまうような息苦しさは変わらない。バイト先にいる人たちの笑顔を絶やさない気力や体力の凄まじさ、集中力をみていると、やっぱり自分との違いに落ち込むしどうあがいたって自分がそういうふうになれるような気がしない。なりたい。

私が好きでしている仕事なのに、私が思うように身体や頭がついてこないことがすごく悲しい。どうしたらあんなふうに振る舞えるんだろう、自分に余裕がほしい

広告を非表示にする

6.13

 

どうしようもなく気分が落ちこむ時期がまたきたんだと思うとうんざりする。意味もなく不安になって悲しくなってばかみたい

やり方も要領も悪くてどうしたらいいのかわからないくせに人に素直に頼れる可愛げもなく、かといって自分で現状をどうにかできる能力もないの本当にどうしようもない

もともと成果が形としてはっきり見える仕事ではないことを前提にしても、自分自身がそんなこんななので結果が出ないし、結果が出ないことよりも取り組み方や人との接し方がわからないことがしんどい

何をやってもだめだって気持ちや、やっぱり人とうまく関わりあえないなって感覚ばっかりが強化されていって非常にまずい

自分の居場所が確かにあるって感覚がバイト先にいっても家にいてもないのでどこにいても苦しい。誰の場所でもない駅のホームとか公園とか図書館とかそういうところにいたほうが安心する。

こんなときに限って派手なけんかしてるし早く経済的に自立した生活がしたい。誰の手も煩わせずにひっそりとした生活がしたい

飛び火して私のことについてもギャンギャン喚いてたけど自分の不出来でそれがかなわなかったからそこを責められると辛いしもう二度と産んでくれるなって気持ちになる

広告を非表示にする

6.8

f:id:go_nni_10:20170608213616j:image

 

あほんだら学校に通ってたときの2年前の私が、ほんとにこの仕事やりたくて頑張ってる子との温度差つらい向いてないって慎ましく泣いているのに、今の私この仕事本当に向いてなかったなあははって笑ってる。笑い事じゃねえ

いつまで続けられるかな〜ずっとこの仕事やってたいな〜向いてないけど楽しいねえ人と比べると精神が死んでいく何もできない自分が惨めだねえアーどうしたらあんな風になれるのかな?なれたのかな?って思えば思うほど人の努力とか何とかは頭からいなくなっちゃってこいつらはポテンシャルだけで生きてやがるんだって思ってしまうよ。言うほどお前努力してないだろって話なんですけど言うことだけは一丁前で嫌になっちゃうよ〜

情緒不安定で外に出ると殺意まみれになってしまうどいつもこいつも平気な顔して生活しやがって息苦しく生きてるの私だけかよと思ってしまうだろ、そんなことないのにねみんなよく生きてるよな

ぜっぜっぜ〜絶好調〜〜とかなんとか歌ってるやつ久々にきいて昔のことぶわぁあ思い出して絶不調になったけどよい曲だから、未来の再び忘れてしまうであろう私のために残しておこう、2年前のツイッタ〜アカウントよくも残しといたなとむかぴーしているけど、まあとりあえず昔の悩みなんて2年も経てば忘れっちゃうんだな

また時間が経ってどうにもこうにもならなくなったとき、更新まともにしなくなって放置したここを思い出して見返すんだろうな

2年後はちゃんと地に足つけて生きていてほしい頑張っていきましょう

 

オーケンのときはサムネイルものせてバチバチに置いたんだけどやり方忘れっったからURLだけ残しておこ、でんぱ組のneo japonism

https://youtu.be/0HhnmJbuOxQ

広告を非表示にする

6.7

f:id:go_nni_10:20170607201231j:image

昔、湖、寒かった

 

もし〜だったらって考えることはたくさんあるけどそれが叶ったところで何も変わらないんだろうなあと思い始めた

バイト始めたところで何も変わらなかったな。時間を持て余すことはなくなったけど、人間に対する言葉にできない感情はどうにもならなかった

広告を非表示にする

6.6

f:id:go_nni_10:20170607003316j:image

先週でかけたときの

 

朝から背中とお腹の下がぞわぞわしていて落ち着かず嫌な気持ちがしていた。やる気だけが空回りする。やる気があったって理想通りに動けるわけじゃなくて、そのたびにそういう自分を馬鹿にする自分の声が聞こえた気がして恥ずかしくなってなんだか消えてしまいたくなるよ

帰りの電車の中できいた神聖かまってちゃんのぐちゃぐちゃのギターの音と澄んだピアノの音がずっと頭から離れなくてずっと聞いていた。うたた寝して起きたら体が重いしだるくて、もう何だかすべてがめんどくさい気になってこんなことなら体捨ててしまいたいなあと思った。

広告を非表示にする